エントリーについて

当例会はエントリーを必須といたします。

【エントリー概要】
エントリーはこちらからお願いいたします。

エントリー日時 7月10日(火)21時00分~8月3日(金)23時59分まで
※ただし、ギリギリのエントリーではネームプレートなどの準備が間に合わない場合がございますので、お早めにお願いします。
※特に、懇親会への参加を希望されている方は人数の概数把握のため、7月中のエントリーをお願いいたします。


【エントリーについての諸注意】
・本例会は「地域限定のクイズ最強位・新人王決定戦」共有プロジェクトの一環であり、他地域と同一の問題を使用します。
そのため、他地域と重複して参加することはできません。ご注意ください。
他地域のイベントはこちらでご確認ください。

・本大会のエントリーはエントリーリストに名前が載ることで完了となります。
1日1回ほどのペースで手動更新していく予定ですので、ご確認ください。

・エントリーリストには、「お名前(氏名/氏名のイニシャル/ハンドルネーム のいずれか)」と「所属サークル」の2つを公開します。

・エントリーしたものの参加できないことが決定した場合、
お早めにエントリーのキャンセルをhirokimasumoあっとまーくgmail.com(あっとまーく を @に変換)までお願いします。

【記入事項】〇囲みは必須項目です。
①.メールアドレス
  本例会の連絡に使用する場合があります。原則として当例会以外の目的には使用いたしません。

②.氏名(漢字)
  姓と名の間を空けてください。

③.氏名(ふりがな)
  姓と名の間を空けてください。

4.ハンドルネーム
  公序良俗に反するハンドルネームはご遠慮ください。  

5.ハンドルネームふりがな

⑥.例会当日に使用するお名前
  例会では、「お名前」および「所属クイズサークル名」が入ったプレートを使用する予定です。
  それに記載するお名前を「氏名」「ハンドルネーム」のいずれかよりお選びください。

⑦.エントリーリストで使用するお名前
  エントリーリストで使用するお名前を「氏名」「氏名のイニシャル」「ハンドルネーム」のいずれかよりお選びください。

⑧.例会結果/兼任スタッフ名義で使用するお名前
  例会終了後、当公式ブログ、および一部サークルの掲示板で上位進出者および兼任スタッフ担当者の方のお名前を掲載します。
  その際に使用する名前を「氏名」「ハンドルネーム」よりお選びください。

⑨.所属クイズサークル
  所属しているクイズサークルがあればお書きください。複数のサークルを選択されても構いません。
  無ければ「なし」と回答をお願いします(ゲスト参加を認めている団体が1つ以上あるため、当該サークルの初参加扱いとします)。
  なお、当合同例会は参加サークル様を絶賛募集中です。「北海道で活動実績がある」「サークル代表の方から例会として使用したい旨の要望がある」「2名以上エントリーがある」の3条件を満たせば、そのサークルの例会として使用いただいて構いません。
  学生の方は高校、大学名ではなく所属クイズサークルの名前でお書きください。(例:〇〇高校ではなく〇〇高校クイズ研究会) 
  ※同じクイズサークルで表記ゆれがあれば、片方に合わせる場合があります。


⑩.参加区分
  「最強位のみ参加」「最強位・新人王ともに参加」のいずれかを選択してください。
  レギュレーションはこちらを参照してください。

⑪.懇親会への参加
  「参加」「不参加」のいずれかをお選びください。
  保留にしたい場合は、「参加」を選択し通信欄にその旨ご記入ください。
  参加を取りやめる場合はなるべく7月中にキャンセルの御連絡をお願いいたします。

12.兼任スタッフ希望
  「受付」・・・・・・・・・・2名程度/参加費の受け取りと書類の受け渡し/9時集合
  「会場設営」・・・・・・・・希望者全員/机、椅子等配置/9時集合
  「ペーパー採点」・・・・・・希望者ほぼ全員/最強位ペーパーの採点ダブルチェック/昼休みが短くなる
  「ホワイトボード記録」・・・各ラウンド2名、重複あり/会場ホワイトボードで得点経過を実況/不参加ラウンドに出番あり
  「紙媒体記録補助」・・・・・形式次第/筆記記録の補助/不参加ラウンドに出番あり
  「懇親会買い出し担当」・・・数名/近所のスーパーに買い出し/例会終了後外出
  のうち、
  当日兼任スタッフとして担当したい役割があれば選択してください。
  希望人数が少ない場合、複数の役割をお願いすることがございます。
  希望人数が多い場合、必ずしも希望に添えない場合がございます。

13.通信欄
  途中参加・早退希望、告知希望などスタッフに知らせたいことがございましたら連絡ください。
  当例会に対しての意気込みがありましたら是非お書きください。

この記事へのコメント